皆様こんにちは。

iPhone修理のうかいや加古川石守店です。

 

いやぁ、暖かくなってきましたね。

花粉たちも絶好調でございますよ。ほれほれと私の鼻の中を駆け回っております。

 

先週だったかな、日岡山に夜桜を見に行ってまいりました。

コロナでの自粛もありなかなか外に出かける、というのは難しかったのですが、帰り道なので弟に電話をして待ち合わせ。一緒に見に行きました。

ここ最近はお祭りやお祝い事等の催し物が軒並み中止だったのであまり見ませんでしたが、たくさんの屋台が出ていました。たくさんと言っても例年よりはかなり少ないように感じましたが。

たこやきや焼きそば、カステラ等王道のものからタピオカや鬼滅のくじ引きなど流行のものもちらほら。屋台は見るだけで気持ちがあがりますね。

暖かさと風もあいまって満開~散り始めぐらいになっているので行こうかな、とお考えの方は早めに行ったほうがいいかもしれません。

 

さて、本日は神戸市からiPhone8さんがご来店。なんですが。

はい。写真取り忘れました。

お会計終わってひと段落付いた頃に「ああああああああ」となりました。

ただ、お会計時にお客様から「最大容量」と「充電」について質問があったのでそこを少しだけ解説しようかな、と思います。

 

iPhoneはですね、設定のバッテリー項目から今のバッテリーの「最大容量」が確認できます。

買い換えた直後のときはもちろん「100%」です。新品ですから。

ただ、バッテリーは消耗品ですので使って行くうちにだんだんと劣化して行きます。劣化して行くと、最大容量がどんどんと下がって行くわけですね。

ここで、私がささっと5分くらいで描いた解説図をどん。

(画伯と言われています)

最大容量の「容」を「要」と書き間違えてますね。今気づきました。バカがばれる(知ってた)

劣化最大容量の低下に関しては、先ほどの解説や上の図でなんとなくお分かりいただけるかと思います。

ここからは「最大容量」「充電」のお話。

上の図にもありますが、なんで最大容量は100%じゃないのに充電は100%になってるの?ってところですね。図を見ていただくと、最大容量100%の時と80%の時の図が描いてると思います。

最大容量が80%のバッテリーを見ていただくと、青に塗りつぶされている20%の部分があります。そこが、「使用に伴い劣化した部分」。劣化のため正常に機能しなくなった部分ってことですね。

その部分は「最大容量」の中にはもう含まれていないので、実際には残りの80%が最大容量となります。

ここまで劣化したバッテリーは、80%の部分しか使えません

これを頭の隅に置いたまま、一番下の文章に目を通してください。

この文章では、100mlの液体を「充電」、コップを「バッテリー」に例えています。

100mlの液体を80mlしか入らないコップに入れようとした場合どうなりますでしょうか。80mlはもちろん入りますが、残りの20mlはどう頑張っても入りません

コップのキャパシティを越えるものは入れられないわけですね。残りの20%を無理に入れようとするとこぼれてしまうので、注ぐ手は止めないといけません。

ただ、コップは自分の限界まで液体を入れましたのでコップのキャパシティ的にはMAXなんです。100%。

なんとなくわかってきたかな、と思います。

最初に言ったようにバッテリーは消耗品です。使えばなくなります。充電を溜めておけるだけのが使ったら使っただけ小さくなっていきます。

はどんどんと小さくなっていきますが、充電するたびにその小さくなった器いっぱいいっぱいまで充電を溜めておこうとしてくれます。

小さくなったコップ「これだけしか溜められなかったけど、今の僕ではこれがMAXです!!これ以上は無理です!!!!!」

ってことです。80%しか容量はないけど、使える部分は全部使って充電は溜めている、ということですね。なので充電の表示は100%になるわけです。

図の隣にも書いていますが、こういうことが起こっているので電池の減りが早くなります。

図では分かりやすいように割合で80%と20%と分けていますが、劣化は部分的にではなくバッテリー全体が劣化していくでこれがより悪化していくと、急に電源が落ちたりリンゴループになったりするわけですね。劣化が激しい分正常な働きができないわけです。

 

そうならないためにiPhone修理のうかいや加古川石守店があるわけです!!!!(結論そこ)

 

ながながと解説しましたが、電池の減りが早いな、と感じたらすぐにバッテリー交換をおすすめします。使い物にならなくなる前に。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

12/11(金)より営業時間が変更になります。

営業時間は10:00~19:00(最終受付18:30)

【第2水曜日 定休日】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★【兵庫・加古川市・加古郡稲美町・加古郡播磨町・加西市・三木市・小野市 iPhone/iPad修理うかいや加古川石守店】

★〒675-0005 兵庫県加古川市神野町石守467-3 TEL:050-7117-1133

★URL: https://iphone-kakogawa.com/

★アイフォン/アイパッドの修理ならお任せあれ。故障のご相談承ります。

★液晶画面修理、バッテリー交換など何でもお任せください!

★迅速かつ、そして丁寧に、お客様の大切な端末を直させて頂きます。

★パネル破損、ガラス割れ、液晶の不具合、電池交換など、地域最安、他店対抗、安心のお店です。

★近隣にはマックスバリュ・ダイキなど商業施設がたくさん!

★駐車場32台完備。

★加古川市・加古郡稲美町・加古郡播磨町・加西市・三木市・小野市の方もらくらくアクセス!

★iPhoneケース、Androidケース(スマホケース)

iFace等、スマホアクセサリー多数

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★